スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CEX.IO

BCTでビットコインの採掘権を売買してるサイト
CEX.IO
ですが、

改めてもう一度採掘を再開しました。

何故かと言いますと、

こちら、
採掘権の先行予約販売
のLimited offerを試してみようと思いまして。

他にもCEX.IOの発表によりますと今後、

>GHS売買の際の手数料の課金(売買量で0.2%〜0.5%)を始める予定。
>BTC以外にもUSDでの直接販売を考えている。

そして今回の先行予約販売も含め、
クラウドマイニング最大手故に、新しい採掘ビジネスの形を模索中ですね。
(手数料課金は利用者としては損するだけですが、運営を維持する為には必要なのは理解)


さて、話を戻して
CEX.IOですが、採掘権(GHS)をBTCで売買するのですが、
このGHSを先行予約販売するみたいです。
販売されている商品は2つ。

>FHA (Future Hashes April)
>FHM (Future Hashes May)

前者のFHAは4月26日から採掘を開始するGHSを0.008BTC/1GHSでの販売。
後者のFHMは5月26日から採掘を開始するGHSを0.004BTC/1GHSでの販売。

ただ、サイト内でこのFHAもFHMも採掘はまだ始まっていませんが売買が行われているので、多少値段の上昇はおきています。
そして今現在のGHSのお値段は約0.0115BTC/1GHSとなっています。


改めて採掘を開始したのですが、毎日少しずつBTCが増えていくのを見るのはやっぱり楽しいですし、
痛い思いをしたLeancyと比べるとスリルは無いですが、楽しく扱えますね。


ちなみに、NameCoinも副産物として採掘される様になっていたので、個人的には嬉しい副産物です。






無料でビットコインでおなじみQoinProですが、
FeatherCoinの貰える量が4%上昇だそうです。
相変わらず微々たる量ですが、
ここ最近、増量が続いてます。


スポンサーサイト
Tag: CEX.IO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。