スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NoFiatCoin(XNF)登録の仕方。

NoFiatCoinの登録の仕方を説明します。


まず、rippleのログイン。
Contactsを押して、右上のAdd Contactをクリックすると、以下の様な画面が出て来るので、
step2.jpg
nameの欄にNoFiatCoin Centralと入力。
addressの欄に rPKSvQ1qFAksr7hzk2wC2xtqSqFbxP3wvg を入力。
Destination tagの欄にはなにも入力をせず、Add Contactをクリック!


step3.jpg
次に画面上部にあるAdvancedを押し、表示される画面の右側にあるAdd Trustをクリック!


step4.jpg
Trust枠の設定画面になるのですが、
まずname欄にNoFiatCoin Centralと入力
次にAmountの設定ですが、画像では5000となっていますが、これは取り扱える量が5000XNFが上限ですと言う意味です。とりあえずは1000ぐらいで入力しておけば十分ではないでしょうか。
次に、通貨の単位の欄(入力した数値の隣の枠)のドロップダウンメニューをクリックして、XNFがあればクリック。なければご自身で XNF と入力すれば大丈夫です。
全部入力できたらGrant Trastをクリック!


step5.jpg
そうすると、最終確認のページが表示されるので、Confirmをクリックすれば完了。


これでリップルウォレットのTradeからXNF/XRPを選択すればいつでもXNFをRippleで購入する事ができます。
※売買の際にXNF/XRPが表示されない場合はXNF/XRPと入力すれば問題無く売買ができます。


目指せ金の延べ棒1本!!



スポンサーサイト

NoFiatCoin(XNF)とは

今年の初めに登場した
NoFiatcoin(XNF)
について書こうと思います。

まず初めに、これが一体どういった物なのか?
と言いますと『金銀で価値を保証された仮想通貨』です。


極論になりますが、世の中に出回ってる紙幣は、それが価値あるものである事を、国家、政府などが保証する事で初めて価値が生まれます。これがなければ、ただ精巧な印刷が施された紙切れです。
対して、ビットコインは、皆がビットコインを管理、売買、支払い等する事でビットコインの価値を決めている状態です。世の中がビットコインに感心を持たなくなったらただのデーターですよね。

そしてNoFiatcoin(XNF)ですが、
金が貴金属の中で貴重である事が認知され、貨幣の価値を金で裏付けしたり(金本位制)、金を巡っての争いがあったりと、人類が生きてきた歴史の中で非常に人類と関わりの深い金属だと思います。
この金銀で価値を保証された仮想通貨がNoFiatcoin(XNF)です。


今この記事を書いてる時点での相場は1XNF=$5.65で、
1ヶ月程前に開始されたシステムですが、その当時は1XNF=$3.00程です。
金銀で保証された通貨と言う事もあって、私個人は急速な伸びは無いと思ってます。
どちらかと言うと、金銀で保証された仮想通貨と言う点が、もし貨幣に価値が無くなった場合でも金銀と交換する事を保証するといった様にどこよりも堅実で安定感があるのが最大の魅力だと思ってます。
今後どの様な展開を見せて行くのか楽しみです。


取引方法としては、リップルウォレットからこのNoFiatcoinをTrastするだけ。
基本Rippleネットワーク内での取引となってるので、円、ドル等ではなくXRPでの取引となります。

公式の発表によると最低$3000相当のXNFとやや高めスタートですが、実際の金銀との交換も保証しています。
後、ビットコインからもメールのやり取りで入手が可能だそうですが、あまり必要性があるとは思えません。


丁度10日前にあった公式のアナウンスですが、
--------------------------------------------------------------------------------------
Announcement: New Marketing Team in Japan (January 28, 2014)

NoFiatCoin is pleased to welcome the latest addition to our team, Taketoki Ogawa, a supporter and pioneer of digital currency in Japan. Taketoki will be managing marketing efforts in Japan, a very important market for the company's strategic expansion.

Gladys PR & Marketing Director

--------------------------------------------------------------------------------------

日本でのマーケティングにも意欲的っぽいですね。

今後に期待です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。