スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ripple or Stellar?

Stellar(ステラ)か?Ripple(リップル)か?


仕様がどうと言うのは省きますが、ぐちぐちと書いてみようと思います

読んでおられる方は周知だとは思いますが、ステラはリップルのほぼコピペです。
良く言うと改良版です。


人それぞれ考え方、捉え方は違うと思うので、私はどちらでも良いのですが、
最大の違いは「目指すべきゴール」だと思います。


ご存知リップルは金融機関へのRIpple導入へ向けて精力的に活動を行ってます。

この活動が功を奏した際何が起きるか?
顧客である私はサービスの拡張、手数料が安くなるなど、様々な恩恵を受け取れるでしょう。
これは是非とも普及してもらいたいです。


でもちょっと待ってみて下さい。


金融機関が儲かる仕組みが再構築されたからこそ、顧客へのサービスが向上するわけです。
これだと、金融機関の再強化となるだけであり、リップルもそして金融機関も安泰。
既得権益は守られて、めでたしめでたし。となるわけです。

リップルを利用しようと思った際にわざわざ個人でリップルを利用なんてしなくて良いんです。
金融機関が代わりにやってくれますから。手数料少しを上乗せして。
これは以前から言われていることです。


次にステラが普及した場合にどうなるか?
それはもう、金融機関必死ですよね。
手数料はかかる。時間もかかる。夜間は利用できないし休日も利用できない。
大半の人は金融機関はなるだけ利用しなくなるでしょう。


millennialsの結果からも分かるように数年後には金融機関が無くなると思っている人も多数いるわけです。


ただ長い歴史をかけて築いてきた金融機関の信用を塗り替えるのは容易ではありませんし、
金融機関が無くなるなんてのは考えれない上に、あったとしても当分先の話でしょう。
世の中が回らなくなってしまいます。


仮想通貨自体の歴史が浅いのは当然の事ですし、MtGoxのような事がまた起きる可能性も否定はできません。
とはいえ、Mt.Goxにより取引所及びゲートウェイが、より安全により信用できるように進化したのも事実ですし、
銀行が過去に破綻した事があるのも事実です。


ビットコインが世に生まれたようにステラも含めて仮想通貨が普及する事で
革新的ゲートウェイを構築する企業や天才が現れかもしれません。
また普及の過程で進化、改良され信用を構築して行くことも十分に考えられます


Bitcoin Ripple Stellar 仮想通貨全てが今現在成長の途中なのです。

他の仮想通貨が育っても良いでしょう。

仮想通貨も含め人が創り出すあらゆる物が、様々な仕様を持って生まれてくるわけですから、自分に合う通貨を選べば良いと思います。


さて、ステラとリップルに戻りますが、
ステラが繁栄する事によりリップルも改善、進化し、
リップルが繁栄する事により、ステラも改善、進化する。
この共存共栄あってこそのRippleとStellarだと思います。


リップルを利用してる人はわかると思いますが、理解する前に挫折してしまいそうなほどに難解です。
日本人の教養レベルだと理解できるでしょうが、私が思うに世界中では理解できない人が大多数でしょう。

それに比べ、大衆への普及を前提に構築されているステラは相当敷居が下げられてます。


大衆がステラを用いることによる金融機関へのプレッシャーとリップルによる金融機関の強化。
このどちらもが、共に健全に育つ事が共栄できる近道だと思います。


Rippleを米国バンクが採用云々との噂もありますが、まだ採用したのはFidor銀行だけ。
Stellarに至っては公開2ヶ月も経っていませんし、まだTradeさえできません。


パイオニアであるBitcoinでさえPayPalが導入と、とんでもないBigニュースが出てはいるものの
投資、投機筋で盛り上がってるだけで、一般層には全く普及してないですからね。


私は共存こそがどちらにとっても良い結果を生むと思うので気長に共に応援してます。



personal-95715_1280.jpg

スポンサーサイト

コメント

((o(´∀`)o))ワクワクの

2014/09/25 (Thu) 19:59 | Noru #7SMSw2C6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。