スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるAPP

GEMS


リリース前から露出度高く、注目度の高いCrypto+メッセンジャー
12月1日からプレセールが行われる予定
1BTC=15,000gems プラスボーナス2,250gems(48時間限定)
その後5日ごとにBTC/GEMSは減少していき、
3000BTC分完売時点で終了または、最終日が1月5日まで。

counterpartyをプラットフォームとし、アプリ内独自通貨gemsを利用
利用者同士がgemsを無料で送受信ができ、
App内の広告、販売等でgemsを利用する


↓↓以下仮想通貨は関係ありません↓↓

Snapchat


Facebook chatやLineのようなメッセージアプリ。
中小企業のカード決算導入を簡単にしてくれたsquareと提携
Snapchatにクレジットまたはデビットカード情報を入力する事で、
App間でリアルマネーのPtoP送受金が可能となります。
メッセージ送信時に頭に"$"を付け、金額を入力するだけで送金ができてしまう。



acorns


私も利用してますが、非常に扱い易いです。

Money2020にも参加していたが、
驚くべきことにモバイル機器用Appからのみ利用可能な少額投資APP
今現在、Web App及び国際対応を進めている投資信託
iTunesストア内ファイナンシャル部門で金融機関アプリが上位を占める中、
安定して上位にランクイン(本日18位)
acone.png


特徴として、
aggressive=強気からconservative=慎重を5段階からなるポートフォリオを選ぶ。
最低必要額が$5からの少額投資が可能であり、
入出金無料、維持費が月額$1+投資額に応じて年額0.25%〜0.50% 
例)$5000投資時 月額手数料$3.08
Round-UP機能 登録したカードを利用した際に、小数点以下を切り上げ自動で投資
例)$3.45でコーヒー購入時、自動で$0.55が投資として処理される。


また、
利用者層は非常に若く40%が22歳以下。
初期利用者10000人中85%が35歳以下。
ほぼmillennialsによって利用されている。
*Millennials=現在米国で15歳〜35歳あたりの次世代を担う層。詳しくはこちら→Millennials

acornsには仮想通貨導入に期待

以上3点、CryptoCurrencyについては1点ですが、気になってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。