スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Revealがもしかしたら「流行る」かも?


前回の
Revealが気になる件

に引き続きStellarを利用したRevealネタです。

Revealの特徴として
1)AMA(Ask Me Anything)を動画、写真で
日本風に言うと、〇〇だけど質問ある?と言った感じ
2)バックエンドにStellarを利用し、アプリ内に独自コインRVLを発行

これだけRevealについて書いておきながら、未だに利用する気は起きないが



との事なので、ちょっとだけイジってみて感じた
「流行るかも?」要素を2点
著名人の参加と自己顕示欲


1)著名人の参加
ソーシャル系アプリであるSnapchatやInstagram等で用いられてる手法で
新規ユーザー獲得及び、既存ユーザーの呼び戻しの為に著名人に参加してもらう。
非常に強力なユーザー確保の手段となります。


Revealにも早速登場しました。

第一弾としてオリンピック水泳金メダル3個獲得したNathan Adrian(著者は興味無し)
「競技前に何を食べてるのか?」
「2020年東京オリンピックには出るのか?」
等、様々な質問に対して、動画で答えています。

私は水泳にも彼にも興味は無いのですが、動画を見てみた所、これが意外と面白い。
本人が動画を通して、一つ一つ質問に対して答えています。

仮に、私がこの水泳選手のファンであったら?と考えるとヨダレものでしょう。

今後どのような著名人が登場するかにもよりますが、

自分が好きな著名人が、投げかけた自分の質問に動画で答えてくれる

テキストや写真では無く、動画って部分がキーですね。
可能性を感じました。




余談
月間アクティブユーザー数
Instagram 3億超
snapchat 1億超
Line 1200万




2)自己顕示欲
私もこうやってブログを書き、
「Cryptocurrency」についての意見を発信したいと言う自己顕示欲からきてますが、
RevealのAMAは特に若者にとって自己顕示欲を示すのに良いツールなのではないかと。

簡単に言うと、アテンションって奴ですね。


今、ここを読まれてる方。
少しだけ若かりし頃、思春期の頃の自分自身を思い出して下さい。

友達や家族に対して様々な形でアテンションを出してませんでしたか?
自分を知ってもらいたい
変わった行動をしたり、知識や力を見せびらかしたりしてませんでしたか?
アテンションだしてませんでしたか?


Revealが掲げる
”currency for attention”


もしかするとCryptocurrencyとユーザーは認識せず流行るかもしれません。
(流行ればいいな)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。