スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RippleとBitcoin

RippleとBitcoin

RippleとBitcoinの違いですが、
正直わたくしPC関係には疎い方でして、正直、細かい仕組みまでは理解していませんが、
個人的に思っている事を書いてみようと思います。

ニュースを時間がある時に追いかけていますが、
至る所でビットコインの導入、検討的な内容を見かけます。
ここ最近でもラスベガスの2つのホテルへの導入(興味深いので近々偵察に行きたいと思っている)
昨日は、アメリカのオンライン家計簿と言えば的な存在のMintがビットコインにも対応と、
日々、変化を感じでいます。
それと同時に、お金がビットコインに流れては困る業界は、対応策を練っています。
賛否が大きく分かれているが故に、投機熱が加熱し、眺めてるだけでも面白いです。
いずれは多少の規制が入り、ほとぼりが冷める時期がくるとは思ってますが、
決算、送金(国内外)手数料、利便性、投資、採掘etc と利用する側からすれば良い事だらけなので、
まだまだ面白い話題を提供してもらえると思っています。

それに対して、リップルですが、
ビットコインから学んだ改善点を踏まえて登場しただけあって、
予期せぬ動きから一躍脚光を浴びたビットコインとは違い、
最初から普及させる計画で全てが動いている(出資者、宣伝方法etc)のがチラチラと見えて、これまた面白いですね。

ビットコインはここ最近、価格が安定(高い位置で)してきた感がありますし、
採掘するにしても、コストに見合った収入を得るのが難しくなってきてますが、
それでも、まだまだ期待できる要素が多々あるかとは思っています。
リップルは、まだ始まったばかりと言うのもあるので、ビットコインに比べると値段の動きに派手さも少なく、
利用する場所も限られているのですが、
今すぐリップルで儲けよう!と言うのは難しいでしょうが、これから数年先にある程度の地位を確立するとすれば、今なら小額の投資で済むので、これから仮想通貨を少しやってみようと思う方にはオススメしたいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。