スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビットコインの使用を合法化する法案に署名

Gov. Brown signs bills legalizing Bitcoins use, other legislation By LosAngeles Times

ブラウン州知事、カリフォルニア州にてビットコインの使用を合法化する法案に署名


ビットコインを合法化する為にAB-129の成立が鍵だったのですが、
現CA州知事Jerry Brownによって本日署名された模様です。

AB129の詳細については
ビットコイン合法化に向けカリフォルニア州法修正法案が大詰めby Markethach
参考にしてください。


ビットコインへの追い風が強まるばかりです。



ここから少しビットコインとは話がそれますが、カリフォルニア州について。

ロサンゼルス、サンフランシスコ、シリコンバレー、ビバリーヒルズ、サンタモニカ、アーバイン等、耳にした事があるかと思いますが、アメリカ合衆国の1州に属していますが、とにかくパワフルな州です。

まず面積。日本の総国土面積よりも大きいです。
日本面積
CA面積


そして、カリフォルニア州における総生産額(GDP)は2011年時点で1兆9589億ドルとなってます。
あまりピンとこないかもしれませんが、下図は世界の2011年のGDPランキングですが、
GDP1
(単位は10億$US)

カリフォルニア州単体で、世界GDPランキング9位にランクインします。


そして最後に人口ですが、
2013年の調査で3800万人以上となっており、今もなお人口は増え続けています。
参考までに2013年時点での米国のお隣になるカナダの総人口が約3500万人です

さらに白人と呼ばれる人種はカリフォルニアの場合、既に40%程しかおらず、
残り60%をアジア、中南米等世界中からの移民及びその子孫によって成り立っている州でもあるのです。by 在日本領事館





この有り余る土地を抱え、世界に対して影響を持つ経済力を持ち、世界中からの移民が生活する事によって作られるグローバルなネットワークを持つ人々。



こんなカリフォルニアがビットコイン使用の合法化に署名。


とてつもないパワーがビットコインに注がれようとしている事を感じてもらえればと思います。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。