スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビットコインの採掘<1>

多少ビットコインについて興味を持たれた方はこの
『採掘』
と言う仕組みを理解するのにイロイロと調べてるかとは思います。


もの凄く大雑把ですが、私なりの言葉でこの『採掘』の仕組みを説明したいと思います。


Geekが生み出したこのビットコインですが、
まず「現金」で例えてみましょう。
「現金」の場合、政府、国家の元で通貨が生まれ、銀行等が管理をしていくと言う仕組みです(大雑把すぎ)
そしてこの世の中に出回ったお金を銀行に預けたり、引き出したり、振り込んだりと誰もがやってる事だと思います。
ただ銀行で働く人もお金を商品として管理する行程で、労働力を世の中に提供してるわけですから、当然報酬が必要となってきます。
その為に、手数料であったり、金利であったりと言った形でお金を集め報酬を受け取りながら、銀行を運営してるわけですよね。


ここで話をビットコインに戻します。
ビットコイン上でお金を管理してくれるこの銀行の役割はどうするのか?
皆ウォレットを作成し、ビットコインを送受信しだすと、当然、どこかで誰かが労力をさかなければなりません。ビットコインの場合はデーター処理ですよね。

そこでこのデーター処理の為に余ってる自分のパソコンの能力を提供します。これが『採掘』です。

どうも『採掘』と言う言葉が先にくると、ビットコインをどこかから見つけてきて集めてきていると言ったイメージを抱きやすいですが、実際は、データー処理のお手伝いをする為にパソコンの余ったパワーを提供する事で報酬を受け取る。これをビットコインでは『採掘』と表現してます。



でわ次にどうすれば採掘できるのか?と言う部分はまた次回書いていこうと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。